© 2019 ぐうたら亭主
ラベル 大己貴神 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 大己貴神 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021年3月20日土曜日

出雲国風土記 出雲郡 『彌努婆社・布世社(奥宇賀神社)』

出雲国風土記 出雲郡 『彌努婆社・布世社(奥宇賀神社)』

御 由 緒
奥宇賀神社由緒記

鎮座地 出雲市奥宇賀町一三八八ノ一四

主祭神 天照大神・伏雷神・武内宿祢命・ 息長足姫神・大己貴神・経津主神・ 武甕槌神  

 明治末年、和田地区に鎮座していた、布施地区に 鎮座の布勢神社、本郷地区に鎮座の伊勢神社の三社合体の気運 がおこり、三社の神々を合祀し奥宇賀神社と称し、大正二年本 郷、和田、布勢境の山頂に社殿が造営された。
 その後、昭和三十三年十月現在地に遷営し今に至る。七月末 に夏祭りとして神幸が行われる。武内宿祢命の神輿を獅子を先 導に旗・八重榊・神輿・氏子と連なって布勢海岸の仮宮に至り、五 穀豊穣、家内安全を祈願、獅子舞を奉納し、夜になって本宮に還 幸する。

 ※出雲国風土記では、美努麻神社は弥努婆の社、布勢神社 は布世の社とある。
 ※美努麻神社、布勢神社とも平安時代初期の延喜式神名 帳に記載された式内社であり歴史のある神社である。
※伊勢神社は、江戸時代初頭、宇賀新左衛門によって創建 され、その後社殿を造営し社名を伊勢神社と称した。

(『奥宇賀神社由緒記』より)

御 祭 神
天照大神・伏雷神・武内宿祢命・ 息長足姫神・大己貴神・経津主神・ 武甕槌神

本殿
拝殿
境内の狛犬
境内の狛犬
隋神門
境内
鳥居
扁額
狛犬
狛犬

左から 水神 山神 荒神



稲荷さん 宇迦之御魂神
神徳 五穀豊穣 商売繁盛 家内安全

鳥居の朱塗りは、豊作を象徴する色、命の躍動をあらわすとともに、古来から災厄を防ぐ色として重視されてきた。


稲荷さん 狛犬
稲荷さん 狛犬

地図

問い合せ
住 所
島根県出雲市奥宇賀町1388-4
電 話
--
ホームページ
--
メールアドレス
--
駐 車 場
平田方面から県道250号線を鰐淵寺方面に進むと右手に「有限会社ハイミックス第二工場」の看板が見えてきて、奥宇賀神社はその先にあります。
工場の前に待避所があり、そこに停めて参拝できます。

出雲国風土記 出雲郡 『同(企豆伎)社(伊奈西波岐神社)』

出雲国風土記 出雲郡 『同(企豆伎)社(伊奈西波岐神社)』 御 由 緒 出雲大社 摂社 伊奈西波岐神社 所在地 出雲市大社町鷺浦102番地 御祭神 稲背脛命 合祀神 八千矛神 稲羽白兔神 稲羽八上比売神  御祭神の主なる事蹟 御祭神 稲背脛命は又...