スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(高比売命)が付いた投稿を表示しています

出雲国風土記 出雲郡『同(企豆伎)社(大穴持御子玉江神社)(乙見社)』

出雲国風土記 出雲郡『同(企豆伎)社(大穴持御子玉江神社)(乙見社)』 御 由 緒 出雲大社摂社 大穴持御子玉江神社(乙見社) 御祭神 高比売命 由緒 大國主大神の御子神で、又の御名を下照比売命と 称されます。 國土経営に力を尽して大神をお助けになられた女神す。 祭日 一月十八日 六月一日 (『乙見社 境内案内板』より) ※ 出雲国風土記で「企豆伎社」の「同社」の一つに比定され、一般的には「乙見社」と呼ばれています。 御 祭 神 高比売命(下照比売命) 社殿 社殿 境内案内板 境内にある木(ご神木?) 地図 問い合せ 住 所 島根県出雲市大社町修理免字向地920 電 話 ーー ホームページ 出雲大社 摂末社 メールアドレス ーー 駐 車 場 出雲大社から国道431号線を東に向かい、みせん広場駐車場の先を右折して150mほどの所にあります。 車は、神社のすぐ横に停められます。

出雲国風土記 出雲郡 『同(企豆伎)社(大穴持御子神社)』

出雲国風土記 出雲郡 『同(企豆伎)社(大穴持御子神社)』 御 由 緒 出雲大社摂社 大穴持御子神社(三歳社) 御祭神 事代主神 高比売神 御年神 由緒 事代主神、高比売神は 大国主大神の御子神であり 国土経営に際して大神を助け 力を尽くされた神様です。 後世、大年神の御子御年神を 合祀し三歳社と称します。 毎年正月三日には福迎神事が 斎行され、遠近から大勢の方々が 参拝して福柴・福茅を戴き 開運を祈ります。 祭日 一月三日 十月六日 御 祭 神 事代主神 高比売神 御年神 本殿 本殿 境内案内板 手水 遊歩道 福迎の社ご案内 摂社 三歳社(大穴持御子神社) 御祭神 事代主神 高比売命 御年神 由 緒 三歳社は延喜式内社で、大国主大神の御子神である 事代主神を主祭神とし、同じく御子神である高比売命、 そして穀物の神である御年神を合祀します。殊に事代主神は ”えびすさま”として信仰の篤い神であり、大国主大神に 国土奉還のご進言をなされ、天孫降臨に御力を尽くされ た神です。 毎年一月三日には午前一時より「福迎祭」が斎行され、 終日に亘り多くの参拝者がこの参道を行き交い、縁起の ”福柴・福茅”を戴き、一年の福を迎えて幸縁を祈ります。 祭日 一月三日・十月六日     出雲大社 地図 問い合せ 住 所 島根県出雲市大社町杵築東 電 話 0853-53-3100(出雲大社) ホームページ https://izumooyashiro.or.jp/ (出雲大社) メールアドレス ーー 駐 車 場 出雲大社と神楽殿の間の道を鵜峠方面に向かうと「 福迎の社ご案内」の看板のそばに停められそうな場所もあります(写真右)が、神社までは800mくらいあります。さらに300mほど進