出雲国風土記 神門郡 『佐志牟社(佐志武神社)』

2021年5月22日土曜日

経津主神 建御雷神 湖陵町 佐志武神社 佐志牟社 出雲国風土記 出雲市 出雲神話 松江市 神社 神門郡 島根県 八雲立つ

t f B! P L

出雲国風土記 神門郡 『佐志牟社(佐志武神社)』

御 由 緒

佐 志 武 神 社

御祭神 建御雷神
    経津主神

例祭日  十月十八日・十九日(現在は十月第三土・日曜日に変更)
神事華と神事舞(稚児行列が随行)が奉納される。

御由緒   
出雲風土記(七三三年)では「佐志牟社」、延喜式では「佐志武神社」と記載されている古社である。御祭神は、国譲り神話において高天原からの使者として派遣された二神で、国土禅譲の事を大国主命に問うに当たり、進んで申し出てこの地に降り立ったところから 「須々牟」といい、後に「佐志牟」と言うようになった といわれている。 また、社伝によれば、この地(出雲国指海の浦)の海岸に降り立った二神が稲佐の小浜へと進んで行ったことから「すすむ」が「佐志牟」になったとされている。

境内神社 恵比須神社
     荒神社
佐志武神社護持会

御 祭 神
建御雷神 経津主神
本 殿
本 殿
本 殿
拝 殿
拝殿のしめ縄
境内社
境内の狛犬
境内の狛犬
鳥居横の狛犬
鳥居横の狛犬
鳥居の扁額
鳥 居
参道階段
社頭掲示板
社号標
境内から神社前の風景
社 頭

地 図

問い合せ
住 所
島根県出雲市湖陵町差海891
電 話
-ー
ホームページ
-ー
メールアドレス
-ー
駐 車 場
くにびき海岸道路の公園から東に500m程の場所にあります。
駐車場は周りを探しましたが無い思われます。
違反になるとは思いますが、歩道上に停めて参拝しました。

QooQ