スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(素戔嗚尊)が付いた投稿を表示しています

仁多郡 山野河川海岸通道

  仁多 郡 山野河川海岸通道 船通山から流れる斐伊川 鳥上 ( とりかみ ) 山。郡家 の 東南 三十 五里 なり 。 伯耆と出雲との 堺 なり 。 鹽味葛 ( えびかづら ) あり 。 室原 ( むろはら ) 山。郡家 の 東南 三十 六里 なり 。 備後と出雲との二 國 の 堺 なり 。 鹽味葛あり 。 灰 ( はひ ) 火 ( び ) 山。郡家 の 東南 三十 里 なり 。 遊託 ( ゆた ) 山。郡家 の 正南 ( まみなみ ) 三十 七里 なり 。 鹽味葛あり 。 御坂 ( みさか ) 山。郡家 の 西南五十三里 なり 。卽 ち 此 の 山 に 神 の 御門 ( みと ) あり 。 故 ( かれ ) 、 御坂 と云ふ 。 備後 と 出雲 との 堺 なり 。 鹽味葛あり 。 志努坂野 ( しぬざかぬ ) 。 郡家 ( ぐうけ ) の 西南 三十 一里 なり 。紫草少 しくあり 。 玉峰 ( たまみね ) 山。郡家 の 東南一十里 なり 。古老 の 傳 へに 云 へらく、 山嶺 ( みね ) に 玉上神 ( たまのへのかみ ) を 在 ( いま ) せまつる 。 故 ( かれ ) 、 玉峯 と云ふ 。 城紲野 ( きずなぬ ) 。郡家 の 正南 ( まみなみ ) 一十里 なり 。 紫草少しくあり。 大内野 ( おほうちぬ ) 。郡家 の 正南二里 なり 。 紫草少しくあり。 菅火野山。郡家の 正西 ( まにし ) 四里 なり 。高 さ 一百 二十 五丈 、 周 ( めぐ ) り 一十里 あり 。 峯に 神社 あり 。 戀山 ( したひやま ) 。郡家 の 正南 二十 三里 なり 。 古老の傳へに云へらく、 和爾 ( わに ) (鰐)、 阿伊 ( あい ) 村に 坐 ( ま ) す神、 玉日女命 ( たまひめのみこと ) を 戀 ( した ) ひて 上 ( のぼ ) り 到 りき 。 爾 ( そ ) の 時 、 玉日女命 石 ( いは ) 以 ( も ) て 川 を 塞 ( さ ) へまししかば、え 會 ( あ ) はずして 戀 ( した ) ひき 。 故 ( かれ ) 、 戀山 ( したひやま ) と云ふ 。 凡そ、 諸 ( もろもろ ) の 山野 ( やまぬ ) に 在 る所の 草木 は、 白頭公 ( おきなぐさ